子供の教育の為に遠足に行きます。

子供への教育のために、よく遠足に行きます。
目的地を決めてひたすら歩くだけですが、目的地に着いた時には達成感がありますし、努力の大切さを実感できます。
人間何が大切かというと、目的に向かって努力をする事と、それに挑戦する為の自信と勇気が必要だと思うのです。
それらを教えるのには遠足が手軽で良いです。
鍛錬遠足と言っても良いかもしれません。
家から歩いて行ける場所だと飽きますし、あまり面白みがありません。
そこで電車を使って遠出をし、その駅から目的地まで歩く事が多いです。
最初に電車を使って移動すれば、かなり遠くまで行けます。
家を中心にするのとは比較にならないくらい目的地が増えますので、毎回どこに行くかを子供と一緒に考えるのも楽しみです。
まだ小学生なので私の方が体力がありますが、中学生くらいになると体力的にも追い越されるでしょう。
その時が楽しみでもありますし、寂しくもありますが、その時には成長した子供に新しい事を教えて教育するつもりです。